毎日使っている台所・キッチンは、こんな事でつまりを抑える事が出来ます。

料理や洗い物が出来なくなるトラブルのつまり。こんな予防方法がありますよ!

水が詰まってしまう事で起こる、台所・キッチンのつまり。
毎日料理で使っているので、排水溝にゴミや異物が詰まる可能性が多いですが、このつまりを予防する事も出来ます。
つまりの原因は、排水溝に物が溜まり、水の通り道が塞がってしまう事ですので、「排水溝にネットをする」事で、水以外の異物が流れない様になります。
また、揚げ物をした後で流す「油」もつまりの原因の一つで、長年溜まると固まってしまうためです。
この様に、台所・キッチンがつまる原因を知る事も、つまり予防にも繋がります。

毎日使う所は、掃除をこまめにする事で綺麗を保てます。

台所・キッチンのつまりは「こまめな掃除」で予防!

台所・キッチンのつまりは、排水溝に固形物や油などが原因でつまる事が多いですが、それらの原因は「こまめな掃除」で防ぐ事が出来ます。
具体的な掃除方法は、料理や洗い物が終わった後に「熱すぎないお湯を流す」「排水ネットを入れなおす」などがあります。
お湯を流す事は、油汚れの予防に繋がりますし、お湯で消毒する意味もあります。
排水ネットは、水圧でズレる事もありますので、ズレていないかを確認する事で、固形物の流れを抑えて、余分なつまりを発生させない事にもなります。

排水溝の形に合ったネット選びも、つまり予防に効果的です。

固形物を流さないためには「ネット」が効果的!

水だけではなく、食材の切りくずや爪楊枝など、様々な固形物が流れる可能性があるのが排水溝です。
流れが悪くなると、台所・キッチンのつまりが発生してしまい、毎日の家事に影響が出ます。
そうならないためにも、排水溝に「ネットを張る」事がおすすめです。
ネットの種類には、網目の細かさなど様々な種類がありますので、自宅の排水溝のサイズに合ったネットを選ぶ事がポイントです。
ネットを張っていない排水溝は、固形物が流れてしまい、つまりが発生しますので注意が必要です。

いつもと違う音が聞こえてきたら、つまりの前兆として確認出来ます。

少しの「異変」をつかむ事もポイントです!

はっきりと台所・キッチンのつまりが分かった時は、原因を突き止めれば洗浄剤・薬剤・専用の道具を使って解決します。
しかし、普段から使っている時には聞こえない異音・水の流れが悪くなったなどの「予兆」を掴んでおく事も、つまりを防ぐ事にもなります。分かりやすい予兆としては、ゴボゴボ・ボコボコなどの異音・水の流れが悪くなるなど、いつもと違う事が分かれば、事前につまりを予防が出来ます。
それ以外の予兆としては、水が逆流してくるなどもありますので、いち早く把握しておく事もポイントです。

異物だけではない台所・キッチンのつまり。素早く・確実に直すなら「町の水道屋24h」がオススメです!
お客様のつまりに応じた的確な作業で、必ずご満足して頂けると信じています!
お気軽にご連絡下さい!

  • 年中無休 24時間受付中
  • 0120-318-202
  • 0120-318-202
    • 〒650-0027
    • 神戸中央区中町通3-1-16
    • サンビル502
  • VISAMASTERAMEXSAISON